DRIVE WIMAX メリット

DRIVE WiMAXは月額が最初安くて人気!

ドライブWiMAX公式キャプチャ

 

(最終更新日:2018年9月1日)

 

DRIVE WiMAXの基本情報
・2年契約のWiMAXのみを販売

・料金プランは月額割引型
・容量制限は1か月無制限、3日10GB
・LTE機能は有料オプションで、利用した場合の容量制限は1か月7GB

今月のキャンペーンのポイント
・最初の3か月間月額0円

 

容量制限無制限で利用できることで人気のWiMAXですが、その中でも最初の3か月が0円で利用できるのがDRIVE WiMAX。

 

最初の3か月0円は非常に魅力ですが、その後はほぼ定価の4,380円。

 

2年契約の月額割引型というのは魅力なのですが、トータルコストが高いという印象を受けるWiMAXです。

 

それではDRIVE WiMAXのメリットと詳細について解説していきたいと思います。

 

 

DRIVE WiMAXの詳細はこちらです!

DRIVE WiMAX公式のキャプチャ

 

DRIVE WiMAXの詳細を表にしました。

契約名DRIVE WiMAX
契約年数2年契約
電波WiMAX2+
エリアまずまず(電波が良くなるLTE機能は有料オプション)
容量制限1か月無制限・3日10GB、(LTEは1月7GB)
事務手数料3,240円
基本月額料金4,730円
月額割引3か月間0円
キャッシュバックなし
総コスト102,578円/24か月
月平均4,274円
発送日4営業日程度
公式サイトhttp://www.drive-net.jp/

料金は全て税込計算。ユニバーサル手数料は少額のため、省いて計算しています。

 

 

DRIVE WiMAXの特筆すべき点は、最初の3か月間月額無料、これに尽きるでしょう。

 

その後はほぼ定価の4,380円になるので、料金の割引はありません。

 

そのため、とにかく最初お金がないので、後で高くなっても仕方がないから最初タダで利用したい!という方向けのwifiであると思います。

 

2年契約なのは魅力ですがLTE機能は有料オプションです。

 

それでは、DRIVE WiMAXのメリットについて、解説していきたいと思います。