DTI WiMAXキャプチャ

株式会社ドリームインターネットから発売されているDTI WiMAXは、3年契約のWiMAXを販売しており、非常に人気が高いWiMAX。こちらでは、DTI WiMAXは今契約すべきプロバイダーなのかどうか、WiMAX最強と呼び声高いGMOとくとくBBと比較してご説明します。

項目 詳細
商品名 DTI WiMAX
電波 WiMAX2+
容量制限 月間無制限(3日10GBはあり)
LTE機能 月間7GBまで
契約年数 3年
発送日 約4営業日後発送
契約手数料 3,000円
月額料金 最初2か月0円、3か月目2,590円、4~36か月3,760円
特典 2段階の月額割引
36か月トータル 3,000+2,590+3,760×33=139,596円
1か月平均 3,878円

※すべて税抜、ユニバーサル手数料は少額のため省いています

管理人サヤ画像管理人より

DTI WiMAXは、優良プロバイダーとして長年活躍しているDTIから発売されているWiMAXで、現在は3年契約のWiMAXを中心に発売しています。キャッシュバックはない「月額割引型」になります。しかし、「同じ3年契約のWiMAXの中で、料金は一番安いですか?」と言われると、「今は一番安いWiMAXではありません」と答えます。そのため、「今契約すべきですか?」と聞かれると、「今は契約すべきではありません」と答えます。

DTI WiMAXは最強WiMAXのGMOと比較してどうなの?

管理人がGMO WiMAXを使用していた写真

管理人は以前、WiMAXを使用していました。

利用していたのはDTI WiMAXではなく、GMO とくとくBBのWiMAXでした。

なぜGMO WiMAXを利用していたのか?

それは、当時最安料金で利用できるWiMAXだったからです。(今も最安です。)

WiMAXはどのプロバイダーで利用しようと、通信品質は同じ。なら、一番安いものを選択すべきではないですか?

また、実は料金面以外でも、WiMAXはGMOとくとくBBが非常に良い条件が良いのです。

こちらでは、なぜDTI WiMAXを契約すべきではないのか、一人勝ち状態と言われるGMO WiMAXと比較して解説します。

今月のDTI WiMAXのキャンペーンを反映して比較しています。キャンペーン内容が変われば、比較結果が変わる可能性があります。なるべく最新情報の状態を保つようにしていますが、より正確な情報は、公式サイトをご覧下さい。

料金比較で一目瞭然!DTI WiMAXは3年契約WiMAXの中で今一番安くはない!

DTI WiMAXは、3年契約WiMAXの中で、現在一番安いWiMAXではありません。

現在、3年契約WiMAXで一番安いのは、GMO WiMAXです。

こちらでは、DTI WiMAXをGMO WiMAXと料金比較してみます。

DTI WiMAX GMO WiMAX
契約手数料 3,000円 3,000円
月額料金 最初2か月0円
3か月目2,590円
4~36か月3,760円
最初2か月2,170円
3~36か月3,480円
キャッシュバック なし なし
トータルコスト 3,000+2,590+3,760×33=
139,596円
3,000+2,170×2+3,480×34=
125,660円
月平均 3,878円 3,491円

DTI WiMAXは、トータルコストが月平均4,000円以内。UQ WiMAXの定価の月平均が5,000円近いことを考えると、非常に安い方に入るWiMAXプロバイダーであると言えます。

しかし、今一番安いGMO WiMAXと料金比較すると、やや劣るのは否めません。

WiMAXは、どのプロバイダーで契約しようと、端末も通信品質も同じ。となれば、やはり一番安いWiMAXを契約するのが賢明な選択と言えます。

端末比較!DTI WiMAXで今月契約できる端末は多い?

こちらでは、DTI WiMAXで契約できる端末を、今一番安いGMO WiMAXと比較してみます。

DTI WiMAX GMO WiMAX
持ち運び型 ・WX05
下り最大440Mbps
・W05
下り最大758Mbps
・WX05
下り最大440Mbps
・W05
下り最大758Mbps
据え置き型 ・HOME 01
下り最大440Mbps
・HOME 01
下り最大440Mbps
・HOME L01s
下り最大440Mbps

端末に関しては、今月はGMO WiMAXとほぼ変わりませんでした。

最新端末であるWX05や、非常に評判が良いW05が契約できますので、DTI WiMAXの選べる端末は、特に問題はありません。

DTI WiMAXは据え置き型の旧端末であるL01sの取り扱いがなくなっていますが、01もL01sもそんなに性能は変わらないので、大した問題ではありません。

選べる端末に関しては、DTIとGMOのどちらを選んでも、ほぼ変わりありません。

発送日比較!DTI WiMAXの申込から発送までの日数は早い?

こちらでは、DTI WiMAXの端末発送日をGMO WiMAXと比較してみます。

DTI WiMAX GMO WiMAX
発送日 3日~1週間程度 最短即日発送
平日15:30まで、土日14時まで

発送日に関しては、DTI WiMAXよりもGMO WiMAXに軍配が上がります。

GMO WiMAXは即日発送対応・土日もOKなのに対して、DTI WiMAXは3日~1週間程度ということでした。

WiMAXの発送日は即日発送か翌日発送がほとんどですので、DTI WiMAXは到着までかなり時間がかかるプロバイダーであるということになります。

この点から、DTI WiMAXはGMO WiMAXに劣ることがわかります。

解約金比較!DTI WiMAXは解約しやすい?

こちらでは、DTI WiMAXの解約に関する条件は良いか悪いかをGMO WiMAXと比較します。

DTI WiMAX GMO WiMAX
早期解約
(違約金なし解約)
不可 到着後20日までOK
※ピンポイントエリア判定が〇の場合のみ
解約金 19,000円
1ヶ月目~12ヶ月目まで
14,000円
13ヶ月目~24ヶ月目まで
9,500円
25ヶ月目以降、解約月以外
19,000円
1ヶ月目~12ヶ月目まで
14,000円
13ヶ月目~24ヶ月目まで
9,500円
25ヶ月目以降、解約月以外

解約金に関しては、DTI WiMAXもGMO WiMAXも変わりありませんでした。

現在、解約金に関しては、どのWiMAXプロバイダーもほぼ変わりありません。

しかし、注目すべき点は、早期解約の可否について。

GMO WiMAXは到着後20日後まで、いわゆるクーリングオフが可能となっておりますが、DTI WiMAXはクーリングオフには対応していません。

契約前のピンポイント判定が〇だったにもかかわらず、思ったような速度が出なかった場合でも、解約金を払って解約しなければいけません。

この点から、解約条件に関しても、DTI WiMAXはGMO WiMAXよりも条件が良くないことがわかります。

管理人の口コミ評価まとめ!

以上の点から、管理人は今は、DTI WiMAXは契約すべきプロバイダーではないと考えます。

料金だけでなく、発送日や解約条件などの点に関しても、GMOとくとくBBの方が条件が良いです。

とくに

WiMAXをなるべく早く使い始めたい
使ってみて、思ったような通信が出来なければ、解約も視野に入れたい

という方は、今はDTI WiMAXを契約すべきではないとなります。

DTI WiMAXにあって、GMO WiMAXにないサービスは?

ここまでDTI WiMAXをGMO WiMAXと比較してみてきましたが、DTI WiMAXにしかない強み・メリットがあるのも事実です。

こちらでは、DTI WiMAXにしかないサービスについて見ていきます。

DTI WiMAXにしかないサービス1. 2年契約WiMAXがまだ残っている!

DTI WiMAXの2年契約

2018年秋以降、ほぼすべてのプロバイダーが3年契約に移行したWiMAXですが、DTI WiMAXは今なら旧端末のWX03が2年契約できます。

ただし、月平均は4,300円台と3年契約よりも高め。

選べる端末もWX03と、あまり評判が良くなかった端末ではあります。

しかし、WiMAX3年契約時代に突入した今、どうしても2年契約したいと強いこだわりがある方にはおすすめになります。

DTI WiMAXにしかないサービス2. NTTグループカードを契約して料金支払いすると毎月500円引き

DTI WiMAXはNTTグループカードで支払うと500円引き

DTI WiMAXは、NTTグループカードとの連携がお得です。

NTTグループカードで支払いをすると、毎月の月額料金が500円割引(最大12カ月間)になります。

手順はDTI WiMAXを契約し、DTI WiMAXの公式サイトからNTTグループカードの申し込みをして、カード到着後に支払い設定を完了することでキャッシュバックされます。

クレジットカードも作りたかったし、少しでもwifi料金を安く抑えたい方におすすめです。

DTI WiMAXにしかないサービス3. DTIのプロバイダーサービスが受けられる!

DTIに入会すると、プロバイダーサービスである「DTI Club Off」に自動入会となり、WiMAXの利用料込みで利用することが可能です。

旅行・グルメ・エンターテイメントの優待が多く受けられますが、特筆すべきはやはりグルメです。

ガスト・丸亀製麺・大戸屋・上島珈琲店、魚民・笑笑・白木屋・塚田農場など、まだまだありますが、常に10%OFFなどのサービスが受けられます。

使い倒せば、WiMAXの料金の元を取ることが出来るかもしれません。

まとめ!DTI WiMAXは今本当に契約すべき?

まとめ!DTI WiMAXは今本当に契約すべきなの?

ここまでご覧になられた方はお分かりかと思いますが、DTI WiMAXは現在は最安で使えるWiMAXではありません。

しかし、DTIにはDTIの良さがあるのも事実。

そこで、DTI WiMAXに入会すべきかどうかをまとめると…

料金の安さで選ぶならDTI WiMAXは契約すべきではない!
ただし料金以上にDTIのサポートに期待する場合は契約すべき!

となります。

繰り返しにはなりますが、現在の最安WiMAXはGMO WiMAXです。

しかし、DTIはプロバイダーとして長年活躍してきた実績がありますので、そのサポート面の優位を料金面以上にとりたい!という方は、DTI WiMAXを契約するのが良いと思います。